高速バスならディズニーランドで1日満喫できちゃう?

たくさんの高速バスが東京と大阪の間を行き来しています。

時間はかかりますが料金的には数千円とお安くなっています。

この区間で別の移動手段を使うとすると新幹線なら3時間になりますが金額は15000円ほどとお高くなります。

また飛行機では1時間強の移動時間になりますが空港までの行き来にかかる手間と一万円以上の金額がネックです。

このようにバスは金額的な面でのメリットが大きいことがわかります。

もちろん移動に何を求めるかは時と場合にもよるでしょうから希望や利用目的をはっきりさせて選ぶことをおすすめします。

実は初めて高速バスを利用してみる!という人のために予約方法についてご紹介したいと思います。

一番手軽にできるのはネットからでしょうか。

リアルタイムで状況を確認しながら席を押さえることができ実際乗るのはどんなバスなのかなども画像で確認することができて便利です。

また電話からも可能です。

ネットより煩わしくないという人もいるかもしれませんね。

それから窓口での直接購入が可能なところもあったり便利なところではコンビニ端末でも購入可能だったりするとか。

引用;高速バスの安全性はどう?安全運行している会社選び!【事故に注意!】

いろいろ選べるのはありがたいですよね。

調べてみますとディズニーランド行きの高速バスの人気は抜群のようです。

日本の中心のテーマパークとして全国から人を集める場所ですからバスを利用する人が絶えることはないのでしょうね。

渋滞などがなければ大体現地に到着するのは開園時間の前なのでパークの営業時間をすべて思う存分満喫できます。

そのうえ基本的に格安料金なのでそこを節約できたら園内で食事を楽しんだりお土産を買ったりする余裕ができますし、節約できた分行く回数を増やすこともできるかもしれません。

多くのメリットがあるからこそ利用者が絶えないのでしょう。

旅行するのに高速バスを取り入れる賢い点として、まず夜間の移動が可能なので例えばの話仕事を終えたその足でバスに乗り長い移動時間は寝て目が覚めたらすぐに観光ができるといったように無駄のないスケジュールで動きやすいことが挙げられます。

極端な話をしてしまえばたった一日の休日でも車中泊2泊で丸一日観光することもできるのです。

それから外せないのは格安料金というメリットでしょう。

実際移動する距離を考えるとびっくりするほどお安いですよね。

そう考えると手軽な旅の手段として使いやすいですね。